看護師の年収UPならナスプロ/看護師求人無料カングー究極まとめ

看護師の年収UPならナスプロ/看護師求人無料カングー究極まとめです。正看護師、准看護師、保険師、助産師の年収UPのための求人探しと転職方法、看護士の給与アップの方法、20代、30代の看護師の転職回数は何回まで許されるかなど。

更新日 2015年03月04日

本日 0pv

合計 2182pv



  出典 at-job.jp
看護師の給料・年収:472万円-年収ラボ
http://nensyu-labo.com/sikaku_kangosi.htm
看護師の年収・給料を調査。過去の推移や時給、今後の動向をまとめました。

もちろん看護師、准看護師、助産師、保健師で平均年収は変わってきます。看護師は一般的には高給というイメージが強い職種ですが、他の職種と比較すると残業・夜勤があるケースが多いなど一概に高いといえるわけではありません。また看護士の給与は、比較的安定していますが、毎年の年収の伸びは非常に緩やかになっており、昇給率は低いといえそうです。

看護師の年収がアップする転職サイトのおすすめ。


  出典 blogimg.goo.ne.jp
⇒ 看護師 年収up求人の奥義とは/好評ベストまとめ
http://blog.goo.ne.jp/kangoshikyuujin/e/ab7cb00ac4e7cff912c5c0fbd4666b3b
看護師 年収up求人の奥義とは/好評ベストまとめ 看護師 年収up求人の奥義とは/好評ベストまとめです。

自分のキャリアがどう評価されるかは勤務先によってかなり差があります。
自分の経験を最大限活かせる職場への転職が、給与アップの基本といえるかもしれません。

  出典 転職のプロが伝授  給与アップのコツ3パターン|看護師転職コラム/医療ニュース

経験年数の捉え方は病院によって様々なので、転職を決める前に担当のコンサルタントに確認しておきましょう。

地域による物価差を是正するために支給される手当で、最高額は東京の【基本給や各種手当の合計×18%】。
次点は大阪市の15%です。さいたま市や横浜市は12%と、首都圏でありながら東京よりは低くなります。

  出典 転職のプロが伝授  給与アップのコツ3パターン|看護師転職コラム/医療ニュース

地域によって地域手当が異なりますので、これも転職前にチェックです。

基本給の額でボーナスの高低は大きく左右され、年収にも影響してきます。・・・例えば手当があまり付かず、民間病院に比べて月給が少なめな公立病院は、実は民間病院よりも基本給が高い傾向にあります。そのため、ボーナスを含めた年収では公立>民間というケースも。

  出典 転職のプロが伝授  給与アップのコツ3パターン|看護師転職コラム/医療ニュース

これはご存知の方が多いと思います。求人票を確認する時に、月額の給与だけをみるのではなく、基本給をしっかりと確認しておきましょう。


  出典 blogimg.goo.ne.jp

看護師の方はほかの職種と比較すると、転職経験者が多いことがよく知られています。中には20代で3回以上転職している方もいます。看護師の転職の場合、20代の転職では、病院の場合、1回目、2回目なら問題になりませんが、3回目になるとかなり面接官への説明を要します。30代の転職では4回目になると選考の際、直近の勤務年数も考慮に入るでしょう。できれば、一つの職場への平均就業年収が3年以上有る事が望ましいです。

看護師の転職が多い理由はいろいろありますが、慢性的な看護師不足が続いている状況や勤務先によって労働条件の格差があることなどが挙げられています。病院から病院へ転職をする方も多いですが、病院以外にも訪問看護ステーションや学校の保険室や老人ホームのケアマネージャー、企業の健康管理室など、看護師を必要としているような転職先は結構沢山あります。最近では超高齢社会ということもあって、実際に病院い勤務をしていた看護師が転職先に訪問看護ステーションで勤務するような方たちが増えています。また保育所に転職をするような例も多数あります。特に埼玉、千葉、東京、神奈川など東日本は看護師は不足状態で、多くの職場でも引く手あまたです。常にこうした看護師不足の地域では、病院やクリニックなどでいつも看護師の募集がされています。ただし、勤務時間が不規則な看護師の方や休日が少ないといった職場では離職率が高い事も多いので、注意した方がよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイナビエージェント マイナビ転職

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)転職サイト@jobまとめ All Rights Reserved.