薬剤師 転職 失敗談・成功談/40歳・50歳の薬剤師求人の面接でブランクあり・転職回数5回は不利?

薬剤師の転職失敗談、成功談のまとめ。40歳、50歳代の薬剤師求人募集の面接で、ブランクや転職回数の質問に対しての回答例、40代・50代でも条件、待遇の良い転職先を見つける唯一の方法。

更新日 2016年02月25日

本日 0pv

合計 1754pv



  出典 www.chickscafe.com
▶︎ 薬剤師求人完全おまかせ高待遇でおすすめ/最高ベスト3社 - 転職サイト@jobまとめ
http://at-job.jp/matome/31
薬剤師求人完全おまかせ高待遇でおすすめ/最高ベスト3社。薬剤師求人募集案件の質と数、利用者満足度の高い薬剤師転職サイトのまとめです。

薬剤師は不足しているから薬剤師免許さえ持っていれば、簡単に転職できるという時代は終わりつつあります。有識者の間では、地方の僻地はともかく、都市部においては薬剤師過剰時代が到来すると言われてるのです。特に東京都内、横浜市、大阪市、名古屋市、福岡市、札幌市など大都市圏で転職活動する薬剤師の方はしっかりと求人情報を収集し、万全の面接対策をしたほうがよいでしょう。

それではまず転職に失敗した、特に面接で落とされた薬剤師は何が原因だったのかをまとめてみましょう。

①雇用主側に求める条件が厳しすぎる
調剤薬局、ドラッグストア、病院、企業、、、職種に関わらず、やたらと自分の希望する条件、待遇を求めてくるケースです。「年収650万円以上、土日休み希望」、「残業ゼロ、年間休日130日、交通費全額負担、住宅手当、育児手当付き、、、」等、絶対条件として求めるような場合、断られる可能性も高くなります。

②マナーが悪い
履歴書をマジックで書いている、履歴書に空欄が多い、面接で足を組んでいるなど社会常識が欠如しているケースです。

③コミュニケーションができない
コミュニケーション能力は最近、重視されるようになってきました。たとえば、調剤薬局で調剤業務しかできないとなると厳しいです。また態度が大きかったり、人見知りするようだとかなり厳しくなります。


  出典 www.chickscafe.com
▶︎▶︎ 薬剤師 早い転職/薬剤師 転職のぞみ やすらぎ の求人まとめ - 転職サイト@jobまとめ
http://at-job.jp/matome/54
薬剤師で早い転職を実現する薬剤師求人情報。薬剤師ののぞみ、やすらぎの求人まとめ。病院、調剤薬局、ドラッグストア、製薬メーカー等希望の業種、年収700万以上の高給与求人はもちろん、未経験・ブランク明け、土日休み、年間休日125日以上などのぞみ、やすらぎの求人が早く見つかります。

一般の職業では、40歳・50歳代の場合やブランクがあったり、転職回数が多いと相当不利になります。しかし、薬剤師は全国的には不足しているため、そこまでは厳しくありません。とはいえ、40代、50代ではキャリアを求められる場合もあります。
ブランクがあったり、転職回数が4回以上など多い場合は、面接でその理由を必ず聞かれますので、準備しておく必要があります。


  出典 www.chickscafe.com
▶︎▶︎▶︎ 薬剤師転職信頼ランキング【究極】薬剤師の転職最強ベスト5
http://www.chickscafe.com/
薬剤師で早い転職を実現する究極の薬剤師転職信頼ランキング最強ベスト5のまとめ。年収100万円アップ、土日休み、家チカ・駅チカ、福利厚生充実の職場が見つかる!

実際に転職した薬剤師の3人に2人は転職に失敗したと感じているというアンケート結果もあります。薬剤師の転職活動では、自分に合った薬剤師求人サイトに登録することが大切です。


  出典 www.chickscafe.com

前職では管理薬剤師として勤めており、年収こそ550万円と高かったものの残業が毎日2時間程度になり、主人や子供の夕御飯の時間も遅くなってしまっていため、勤務薬剤師への転職を考えました。しかし、年収は下げたくなかったため、勤務薬剤師でも前職の管理薬剤師と同等の年収の求人を探してほしいとお伝えしました。
このような困難な条件にも関わらず、担当コンサルタントの方は、私のこれまでの経歴やスキルを評価した年収になるよう、交渉を重ねてくれました。その結果、ゆとりのある働き方が実現できたばかりか、前職プラス50万円の年収600万円をご提示いただきました。大変満足しています。
一人で転職活動をしていたら、日々の業務に忙殺されていたため、求人探し・年収交渉・面接対策などの時間を割くことはとてもできなかったと思います。

  出典 高給与・高時給の薬剤師転職成功事例|薬キャリ

40歳代・薬剤師転職成功談

転職相談をした当初は、当時の年収からあまり下げたくなかったこともあり、年収800万円で病院勤務を希望しておりました。なかなか希望額を提示頂ける病院がなく、年収については下がるものと半ばあきらめておりましたが、コンサルタントの方ならよい求人をご存知かと思い、相談してみることにしました。
正直なところ年収条件にはあまり期待していなかったのですが、ご紹介いただいた病院からは前職同等の金額を提示いただき、私も家族も大喜びで転職を決断しました。
担当コンサルタントの方からはその後も入社までこまめにお電話いただき、本当に感謝の気持ちで一杯です。

  出典 高給与・高時給の薬剤師転職成功事例|薬キャリ

50歳代・薬剤師転職成功談

子育てもひと段落し、復職を決意、家事との両立と、未経験の調剤薬局を希望

結婚後、約20年間専業主婦として家事・育児に専念されていました。お子さんも大きくなられて時 間に余裕ができたため、復職を決意し就職活動を始めることに。この方は、調剤経験 は未経験でしたが、薬剤師として「調剤をしたい」という強いご希望をお持ちでした。また、家事との両立を考えて、週2~3日の午前中、家 の近くでの勤務というご希望もありました。しかし、約20年の就業ブランクがあり、且つ調剤経験が未経験であるため「調剤を学べる環境が あるのか」「実際に就業した際に周りの人たちについていけるのか」という点をご心配されていました。

未経験の方でも安心できる研修制度のある企業をご紹介

しかし、この方の 「調剤を したい」という強い意志と、「学んで仕事に活かしていきたい」という意欲があれば、未経験でも十分通用するはずと感じ、「調剤をしたいお 気持ちとどんな風に仕事に取り組みたいか、をそのまま企業にお話ください」とアドバイス。また、未経験の方を受け入れるために研修制度を 整えている企業もあることを伝え、不安が少しでも払拭できるように努めました。面接後、先方の採用担当者の方に伺ったところ、「調剤は未経験でも、明るく素直な方で意欲が非常に高い点が素晴らしいと思いまし た。お話した感じだと、仕事内容についてすぐにキャッチアップしていただけそう」と高い評価をいただくことができました。

  出典 “20年のブランク”“調剤未経験”研修制度のある調剤薬局へ。家庭との両立も実現~リクナビ薬剤師の転職事例~

40歳代・薬剤師転職成功談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイナビエージェント マイナビ転職

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)転職サイト@jobまとめ All Rights Reserved.