求人厳選サイト3社/最新好評求人ナビと転職成功体験談まとめ

求人厳選サイト3社、最新好評求人ナビと転職成功体験談まとめです。転職成功実績No.1の転職エージェントの特徴ほか、転職成功体験談まとめ。

更新日 2015年04月04日

本日 0pv

合計 2611pv



  出典 at-job.jp

  出典 at-job.jp

リクナビエージェントの特徴

公式サイト ▶︎▶︎▶︎ http://goo.gl/rwP2Tx

転職エージェントといえば、転職成功実績No.1のリクナビエージェントです。あなたの今までの職歴や経験を元に最新の求人情報の中から最も適した求人を提案してくれます。効果的な履歴書・職務経歴書の書き方から面接対策までプロのキャリアアドバイザーが徹底サポートします。


  出典 at-job.jp

マイナビエージェントの特徴

公式サイト ▶︎▶︎▶︎ http://goo.gl/MTMo7X

首都圏エリアの東京、千葉、埼玉、神奈川を中心に関西圏なら大阪、兵庫、京都などの20代、30代の転職サポートを行っています。キャリアと希望を伝えれば、転職エージェントがあなたにあった求人・転職情報をスカウト(紹介)してくれます。職務経歴書の添削や面接対策など親身にサポートしてくれるので転職活動が楽になります。


  出典 at-job.jp

リクナビNEXTの特徴

公式サイト ▶︎▶︎▶︎ http://goo.gl/DuACV2

上場企業・有名企業はもちろん、いま成長中の人気の優良企業まで多数掲載中。リクナビNEXTの限定求人が約87%を占めます。自分の力で転職活動したい人に最新の求人情報を提供しています。スカウト機能や転職ノウハウも活用できます。


  出典 at-job.jp

私は今は専業主婦をしていて、仕事をしていないのですが、独身の時には、約20年間医療事務の仕事をしていました。この仕事に就く前までは1年間だけ、データ入力の仕事をしていました。

そのデータ入力の職場を辞めてから、1年近く失業期間がありました。体調が悪くなって、これ以上この仕事を続けていくのは無理だと判断したのですが、次の転職先を決めていませんでした。

いざ辞めてから、私は今後どんな仕事がしたいのか、良く分かりませんでした。とりあえず、専門学校で事務系の勉強をしてきたので、事務の仕事を探そうとハローワークに通うことにしました。

自分の持っている資格や、希望する職種や勤務地、時間などの条件を求職用紙に記入して、登録をしておきます。条件に見合う仕事があれば、ハローワークから連絡をもらえることもあるみたいです。

現実はそう甘くはなくて、ハローワークに行って自分でパソコンで探したり、求人情報誌などを利用して探していました。

しばらくハローワークの方で探していたら、医療事務の求人を見つけました。担当者に話をして先方へ連絡をしてもらって、紹介状をもらって面接に行き、無事採用となりました。

その職場は2年で辞めることになって、また転職活動をしなくてはならなくなったのですが、以前仕事についての本を読んだ時に、こんな言葉が書かれてあって、ずっと頭から離れないで残っていました。

職場は変えても、職種は変えないこと。仕事は日々の積み重ねで実力が出てくるので、職種をころころと変えていては、いつになっても、一人前としての仕事は出来ないと言うようなことが書いてありました。

この言葉に納得して、また支えられて、私は医療事務の仕事を探すことにしました。あれから20年、医療事務は医師や看護師に色々と振り回されて、ずいぶんと大変な思いもしてきました。

でも体調が悪くて来院された患者さんが、受付でありがとうと笑顔で、元気になって帰る姿を見ると、この仕事をしていて良かったと思います。そしてまた、この仕事に復帰できたら良いなと思っています。

転職活動に疲れた20代・30代・40代/転職活動が辛い・うまくいかない理由と解決策まとめ - 転職サイト@jobまとめ
http://at-job.jp/matome/25
転職活動に疲れた20代・30代・40代の転職活動が辛い・うまくいかない理由と解決策のまとめです。

  出典 at-job.jp

転職を考えたきっかけは勤務先の経営不振でした。社内でも危ないという噂があり管理職は給与の未払い、そして賞与の現物支給となったことで、いつまでもいられないと思い転職を決意しました。恐らくこの経営不振が無ければ転職は検討しなかったと思います。

まず、転職先に求めたことは安定でした。倒産の危機を感じながら仕事をすることはもう二度としたくなかったからです。しかし中途採用の仕事に就くにはそれなりのスキルが求められます。

安定の次に求めたことはやりがい。以前より販売職で海外の観光客を接客したことから英語を使った仕事にも関わりたいと考えました。

以上の2点に拘って正社員、大手企業の求人を探しました。企業のHP、Job NaviやリクナビNEXTなどの転職サイトと見ましたが、中途は経験を重視しており経験がない場合は応募資格が無かったりしてハードルが高かったです。

そんな時に紹介予定派遣という制度に目をつけました。派遣として勤務し、6ヶ月後に雇用者と労働者の合意が得られたら正社員登用という制度です。紹介予定派遣を受けるためには派遣会社の登録が必須です。

さっそく良さそうな求人のあったテンプスタッフへ登録して、一部上場企業の一般事務の仕事を紹介してもらいました。求人条件も未経験でも可と記載されているものが多かったと思います。テンプスタッフでは履歴書の書き方のアドバイスやビジネスマナーなどの講座も受講できてPCのスキルの講座などを積極的に受講しました。この講座が事務経験が無かった私に大変役立ちました。

紹介された企業の求人の業務内容も海外の顧客が多い環境で自分の希望に合致してました。職場見学という名の実質の面接で採用が決まり、六ヶ月間は派遣として働き半年が近づく前に人事部と面接を再びして正社員としての採用も決まり無事大手企業に転職が出来ました。20代後半で事務職の経験も無いのに好条件で転職が出来たことが良かったです。


  出典 at-job.jp

私はこれまでに2回転職しました。最初に社会人と働いていた仕事は、仕事自体はとてもやりがいがあり毎日が充実していました。同期や先輩に恵まれ、大好きな仕事だっただけに辞めるときは悩みました。しかし昔から決めたら行動の早い私は、上司にすぐに話して了解を得ました。

次の仕事まであいだをあけたくなかったので、まだ働きながら転職活動をしました。場所が遠かったため、面接試験を受けるために飛行機で移動しました。同じ業界で働きたかったためかなり限られた求人の中で、2つ目に受けた会社に内定を頂きました。その1ヶ月後に辞めて引っ越ししました。

次の仕事は3年働きました。ここでも同僚に恵まれて、毎日楽しく仕事ができました。仕事の良し悪しは仕事内容よりも人間関係だと思わせるくらい、私は出会う人に恵まれている気がします。

一人暮らしでシフト勤務をしながらの生活でしたが、3年たったときに辞める決意をしました。いつもながら決めるまであまり相談をしないので、いつもまわりに事後報告になってしまい驚かせてしまいます。

辞めるのを止めてくれる同僚もいました。そんなに自分のことを思ってもらえる人間関係を築けたことを嬉しく思いました。
今回の転職活動は、とにかく職場の場所が重要だったので実家近くのハローワークに通いました。しかしタイミングもあってなかなか求人がなかったです。そんなときに友人が新聞チラシに載っていた求人を教えてくれて、そちらを受けて働くことになりました。

これまでとは違う業界なので最初はとまどうことも多かったですが、まわりの助けもありなんとか続けられました。毎回働きながらの転職活動なので、試験の都合をつけるのが大変でした。指定された試験日に仕事があったために受けられなかった求人もいくつもありました。しかし誠意を見せて受けていればどこかに縁はあります。働いているうちに自分でやりがいやいい職場だと思える環境作りが大事だと思います。

転職 面接と厳選サイト3社(求人サイト厳選サイト3社)まとめ - 転職サイト@jobまとめ
http://at-job.jp/matome/20
転職 面接と厳選サイト3社(求人サイト厳選サイト3社)まとめです。転職(中途採用の)募集が多い時期、転職(中途採用時の)面接での質問の基本の回答例、おすすめの転職サイトを厳選しました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイナビエージェント マイナビ転職

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)転職サイト@jobまとめ All Rights Reserved.