転職 面接と厳選サイト3社(求人サイト厳選サイト3社)まとめ

転職 面接と厳選サイト3社(求人サイト厳選サイト3社)まとめです。転職(中途採用の)募集が多い時期、転職(中途採用時の)面接での質問の基本の回答例、おすすめの転職サイトを厳選しました。

更新日 2015年03月23日

本日 1pv

合計 10819pv



  出典 at-job.jp

転職 面接と厳選サイト3社

転職 面接と厳選サイト3社としてまずおすすめできるのが、転職業界のトップ2、リクナビエージェントとマイナビエージェントです。リクルートエージェント、マイナビエージェントの転職支援は、正社員としての転職で、あなたに最適と思われる企業を無料で紹介する人材紹介(職業紹介)サービスです。いずれも好条件の「非公開求人」が多くを占めています。


  出典 at-job.jp

リクナビエージェント

リクナビエージェントは、求人数、転職支援実績31万人以上もNo.1で、転職に対する意識が高い方は登録必須の転職エージェント。人材紹介会社として年間100万人以上の就職、転職を支援するリクルートの関連会社が運営する転職支援サイトです。情報の質と量もWeb上には公表されていない業界分析レポートや希望する会社の社風までわかる詳細レポートの提供も行っています。もちろん、キャリアアドバイザーの手厚いサポートも好評です。

公式サイト ▶︎▶︎▶︎ http://goo.gl/rwP2Tx


  出典 at-job.jp

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、就職時に95%の学生がお世話になるという「マイナビ」の運営するサイトです。関東エリア(東京・神奈川・埼玉・千葉)における転職、優良企業の求人が多いです。特に20~30代の転職サポートが強く、優良企業の人事&採用担当者との太いパイプを持っています。転職エージェントは、応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポートを徹底しています。

公式サイト ▶︎▶︎▶︎ http://goo.gl/MTMo7X


  出典 at-job.jp

リクナビNEXT

リクルートが運営する転職、中途採用、求人情報サイトです。リクナビエージェントとの違いは、求人検索機能による求人情報収集を利用し、独力で転職活動を続けるというところです。

公式サイト ▶︎▶︎▶︎ http://goo.gl/DuACV2

採用担当者のホンネ 〜中途採用の実態調査 |転職ならDODA(デューダ)
http://doda.jp/guide/ranking/039.html
中途採用の募集が多い時期は?書類選考、面接で合否を左右するポイントは?採用担当者2,760人を対象に、中途採用の実態をアンケート調査しました。
転職の面接質問の基本と解答例(回答例) - 転職サイト@jobまとめ
http://at-job.jp/matome/11
転職の面接の質問の基本と解答例。自己PR(自己紹介)、志望動機の例文などの回答例。転職を成功に導くためのノウハウです。
面接官はコレを知りたい よく聞かれる33の質問 | 転職成功ガイド(履歴書、職務経歴書、面接対策) |転職ならDODA(デューダ)
http://doda.jp/guide/manual/4/002.html
「面接10の鉄則:コミュニケーション5つの掟」はDODA(デューダ)。履歴書や職務経歴書の書き方指導から、面接や入社交渉など転職を成功に近づけるコンテンツが盛りだくさん。
面接でよくある質問の回答45例 | 面接対策はマイナビ転職
http://tenshoku.mynavi.jp/knowhow/mensetsu
転職の面接でよくある質問とプロの回答をご紹介。定番の質問から、年代・キャリア別のよくある質問を網羅。想定問答から、採用担当者の質問の意図と回答例や、面接時のマナーなども学べる面接対策の決定版。
転職・中途採用の面接で必ず出る12の質問 [転職のノウハウ] All About
http://allabout.co.jp/gm/gc/294357/
転職を希望し中途採用の面接に臨む際、面接官から一方的に質問されることになりますが、それぞれの質問には、探りたいポイントが隠れています。その隠された狙いをお教えします。
転職面接で必ず聞かれる質問と最低限やっておきたい対策 - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2134322345885779901
転職面接では新卒面接とは聞かれることが違います。退職理由など答えにくい場合もありますので、事前にしっかり対策を行いましょう。
面接対策 > 最終面接の質問と回答例【転職チャンス】
http://www.chance.jobs/mensetsu/sitsumon.html
最終面接での質問とその真意、および模範解答について解説します。

  出典 at-job.jp

私は3年システム業界で営業を経験した後、アパレル業界へ転職しました。転職した理由は、新たな目標が出来たことと主人の転勤が重なったためです。
今しかないと思い、転職を決意しました。システム業界からアパレルと異業種への転職だっため、一番履歴書作りに苦労しました。システム業界で得たことをどう活かせるのか、うまく活字に出来ない自分がいました。
そこで、転職サイトに登録しカウンセラーの方にアドバイスを頂きながら進めて行くことにしました。カウンセラーの方はとても丁寧で、履歴書の作成についてかなり具体的にアドバイスをくださいました。また、私の希望に合わせて求人情報を探してマッチングもしてくださいました。その結果、会社を辞めて1ヶ月もしない間に新しい仕事を見つけることができました。
合否のやり取りもカウンセラーの方を通して行われましたが、迅速に対応して頂き満足度は高かったです。
転職後は、異業種であったため、環境の変化に戸惑うこともありましたが、1ヶ月もすると慣れ、とても楽しんで仕事をすることができました。
システム業界とアパレルでの仕事は全く違うように感じていましたが、対お客様という点では同じでした。システムの営業をしていた時に、しっかりお客様の要望を聞き、お客様のニーズに合ったシステムを提案するという経験がとても生かされました。
どの業種への転職でも、必ず共通している部分はあり、必ず経験は生かすことが出来るので、転職を考えている方は恐れずに転職に踏み切ってほしいなと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイナビエージェント マイナビ転職

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)転職サイト@jobまとめ All Rights Reserved.