yakuzaishi 求人情報 満載^ナビ局最新/薬剤師未経験の転職で失敗しないために

薬剤師求人情報満載^ナビ局の最新版です。薬剤師未経験の転職で失敗しないためにおすすめの薬剤師求人サイト情報が満載!好条件・高待遇の求人が見つかりやすい。年収650万、時給4千円、残業なし、土日休み、駅近家近、求人いっぱい!20代、30代の転職はもちろん、40~70代以上の薬剤師まで転職を成功に導くための薬剤師求人サイトの選び方決定版。

更新日 2015年03月15日

本日 0pv

合計 2128pv



  出典 at-job.jp

  出典 at-job.jp

薬剤師ドットコムの評判

顧客満足度No.1で納得できる転職を!

・東証一部上場企業グループだから安心
・業界最大級の求人数常時10,000件以上
・プレミアム非公開求人数も多数
・求人マッチ度で転職支援実績No.1クラス
・スピード対応、徹底サポート力で希望の職場へ

詳細 ▶▶▶ http://bit.ly/1x8edxN

東証一部上場の株式会社アインファーマシーズのグループ企業、株式会社メディウィルが運営。


  出典 at-job.jp

リクナビ薬剤師の評判

転職業界最大のリクルートの薬剤師専門サービス

・年間100万人以上の転職を支援するリクルートグループが運営
・総求人数業界トップクラスの35,000件以上。
・リクルートならでは選りすぐりの非公開求人を保有
・600万円以上の好条件の求人多数
・スピード転職もアドバイザーにお任せ

詳細 ▶▶▶ http://bit.ly/1oBpT1Z

75%が好条件の非公開求人。80%以上の方が希望条件で転職。


  出典 at-job.jp

薬キャリ(エムスリーキャリア)の評判

満足度93%!日本最大級の薬剤師専門転職サイト

・業界最大級!3万件以上の求人情報数
・大手から地域密着型薬局まで幅広いご希望に対応
・紹介だけでなく薬剤師の派遣登録も可能
・地域専任のキャリアコンサルタントのサポート
・即日平均10件求人をご紹介

詳細 ▶▶▶ http://bit.ly/1oBpWuC

2012年度登録者数No.1(薬剤師ポータルサイトで19社中、年間登録者数No.1、2013年12月自社調べ)


  出典 at-job.jp

利用者アンケートで満足度94%!

・学生の就職活動で95%が登録する「マイナビ」が運営
・CRAやCRC、製薬会社など一般企業への転職サポートも得意
・医療機関などに直接キャリアコンサルタントが訪問、情報収集
・離職率が低い好条件の職場の求人紹介に努力

詳細 ▶▶▶ http://bit.ly/1tYs9qo

人材紹介企業「株式会社マイナビエージェント」が運営する薬剤師専門の転職サイト


  出典 at-job.jp

今ではほとんどの薬剤師が転職サイトに登録を行います。転職サイトへの登録が完了すると、専任のコンサルタント(転職エージェント)がついてくれます。 その際、担当になるコンサルタントになるだけ細かめに連絡をした方が良いでしょう。もちろん、電話でなくてもかまいません。メールでも十分です。 「こんなに連絡するのは迷惑ではないのか?」と躊躇する方もいますが、そういった事は全くありません。薬剤師転職エージェントにとって、顧客である転職希望者の希望を出来る限りかなえることが彼らの仕事(成果)にもなるからです。むしろ、連絡をすること、希望をきちんと伝えることは、よりあなた自身にマッチした良い転職先を紹介できることに繋がります。 また、有給休暇を取る手法や収入に関してのことなど、転職先の企業に直接、聞きにくい事柄も多いでしょう。こういった場面で、コンサルタントに質問、問い合わせをお願いするのも有効な手段です。 更には、オススメできるコンサルタント(転職エージェント)の重要なポイントについて お伝えします。

オススメするコンサルタントとは、メリットだけでなく、デメリットも伝えてくれる人です。分かりやすく言うと、高収入の案件は、「訳ありの案件」である場合が多いからです。そういう理由で、ただ単に「高収入の案件が見つかった」と喜ぶのではなく、きちんとそういった案件のデメリットまでしっかりと伝えてくれるコンサルタントを選ぶ必要があります。 万が一、転職先が自分の考えていたところと合わなければ、更に転職を繰り返すことになりかねません。転職回数が多くなればなるほど、面接官に与える印象は悪くなり、転職を考える上で不利になりますので、転職先の薬局、ドラッグストア、病院、企業などは細心の注意を払って選ぶ必要があります。 深く考えることなしに転職するのではなく、あなたの状況やスキルをしっかりと考えたうえで、デメリットまで隠すことなく伝えてくれるコンサルタントは良いコンサルタントだといえるでしょう。

求人案件は生ものです。したがって、スピーディーに案件を伝えてくれるコンサルタントかどうかも重要な判断のポイントです。速攻で対応しないとアッという間に他の人に貴重な求人案件を取られてしまうかもしれません。また面接の日程などの調整する必要があるため、出来る限り素早いレスポンスが必要になります。 その際、「選考の進捗状況をきちんと把握しているか」、「これからどんな手順を踏んで転職の日程を進めていけばよいのか」などを、その都度知らせてくれるコンサルタントは良いコンサルタントであるといえるでしょう。

以上の点をふまえて転職サイトのコンサルタントを判断すればよいでしょう。良いコンサルタントに出会い転職活動に専念することで良い結果が得られる可能性が高くなります。

(yakuzaishi 求人情報 満載^ナビ局最新)

薬剤師求人エージェントの評判と選び方のコツ - 転職サイト@jobまとめ
http://at-job.jp/matome/8
薬剤師求人エージェントの評判と選び方のコツのまとめです。リクナビ薬剤師、マイナビ薬剤師、薬剤師転職ドットコム(メディウェル)、薬キャリ(エムスリー)、ファルマスタッフの口コミ評判。

  出典 at-job.jp

薬剤師として、転職を成功させるには以下の3つの方法を意識しておくと良いでしょう。特に難しいことではありませませんので、ぜひ以下に記載する3つのことを実行していきましょう。

1.自分の希望を文章化し具体化する

転職を考えたからには、 明白な理由があるはずです。転職にともなって職場を変更する以上、「なんとなく」転職するわけではないはずです。 そのため、自分の希望をメモでもよいので箇条書きにして、明確化しましょう。そうすることによって、転職の失敗を可能な限り予防することができるようになります。 例をあげると、以下のような簡単なものでも問題ありません。

・現在より年収を100万アップしたい
・完全週休二日制で福祉充実
・風通しの良い小規模薬局を希望

「○○系列の門前薬局は嫌だ」など、ダメな条件も書き出しておきましょう。

2.薬剤師転職サイトに無料登録する

転職するための目標、希望が明らかになった後は、薬剤師専門の転職とするサイトに登録するとよいでしょう。 知人などの紹介でも良いですのですが、万が一、紹介された転職先が合わずに辞めると気まずい思いをします。なので、友人、知人などの紹介だけを頼りに転職活動を行うことはあまりおすすめできません。 それに対して、転職サイトの場合は、「いかに利用者にマッチした転職先を紹介するか」を考えていますし、薬剤師の転職に関してのプロなので気を使う必要はありません。

3.転職コンサルタントに自分の希望を伝える

はじめに明確にした自分の希望を転職コンサルタントにきちんと伝えます。 希望がしっかりと分かっていれば、コンサルタントから希望に沿った求人を何社か紹介してもらえるでしょう。 その中からさらに自分の条件マッチした1~2社を選んで、応募すれば大丈夫です。応募、面談の日程調整、更にそのアドバイスなどすべて転職コンサルタントが代行してくれます。

(yakuzaishi 求人情報 満載^ナビ局最新)

薬剤師求人プレミア非公開求人が見つかる!薬剤師求人発見ナビで転職に失敗しない方法まとめ - 転職サイト@jobまとめ
http://at-job.jp/matome/2
信頼できる薬剤師求人エージェントを選べば転職は成功します。薬剤師求人プレミア求人は非公開求人の多い人気の薬剤師求人発見ナビで薬剤師求人サイト転職に失敗しない方法。調剤薬局、ドラッグストア、病院の求人情報まとめ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイナビエージェント マイナビ転職

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)転職サイト@jobまとめ All Rights Reserved.